陰部のブツブツのことで
悩んでいませんか?

  • 膣・肛門にブツブツができた…
  • 放置したブツブツが大きくなってきた…
  • パートナーの陰部にブツブツがある
  • ブツブツから出血した…

あやしいと思ったらすぐに相談ください!

矢印

陰部にできたブツブツは要注意!
尖圭コンジローマかもしれません!

尖圭コンジローマのイラスト画像

尖圭コンジローマとは?

尖圭コンジローマ(コンジローム)は、HPV(ヒトパピローマウイルス)によって引き起こされる性感染症です。主に膣、肛門などにブツブツができることが特徴です。

感染原因は主に性交渉

尖圭コンジローマは大多数が性行為によって感染します。HPV(ヒトパピローマウイルス)に感染している方の感染部位と性器、肛門が接触することで感染します。オーラルセックスでも感染し、その場合は口の周りにブツブツができます。

感染するとどうなる?

尖圭コンジローマの特徴

注意マーク

ブツブツができる

尖圭コンジローマを発症すると、女性器、肛門などにブツブツができます。

重症化すると、ニワトリのトサカ状、カリフラワーのような形状になり、肥大化していきます。

注意マーク

痛み・かゆみがない

毒々しい見た目に相反して、痛み・かゆみがありません。そのため、「時間が経てば治るだろう」と放置してしまう方が多いです。

尖圭コンジローマは正しい治療を行わないと治癒することはなく、悪化の一途をたどります。

注意マーク

パートナーに感染

HPV(ヒトパピローマウイルス)は性行為によって感染するので、パートナーに感染させてしまう可能性があります。

コンドームを使用したとしても、陰茎の根元や陰嚢(いんのう)、肛門など、コンドームで覆うことができない範囲まで感染が広がっている場合、防ぐことはできません。

女性の場合は特に要注意です

女性のコンジローマのリスクが高い理由

リスク

子宮頸がんのリスクとなる

HPV(ヒトパピローマウイルス)は良性型と悪性型があり、尖圭コンジローマの多くは良性型のウイルスが原因になります。しかし、一部の尖圭コンジローマから、悪性型のHPVが同時に発見されることがあります。悪性型のHPVに感染していると、男性は「陰茎がん」、女性は「子宮頸がん」を引き起こすリスクがあります。

リスク
2

女性は悪化しやすい

小陰唇など、膣外部にコンジローマができた場合、比較的治療しやすいのですが、膣内部にできてしまった場合は治療が困難になります。また、膣内部は空気が通りづらく湿っている状態が多いため、コンジローマが繁殖しやすい環境になっています。このように、女性は性器の構造上、男性よりコンジローマが悪化しやすいのです。

リスク
3

発見が遅れる

女性の場合、自身の性器を見る機会が少ないため、発見が遅れてしまうケースが多く、気がついた時には、コンジローマが繁殖してしまってる場合があります。

一人で悩まず、まずはお気軽にお問い合わせください。
(プライバシーに配慮、女性スタッフ対応)

尖圭コンジローマの治療法と料金

尖圭コンジローマの治療料金は、量やできている箇所によって異なります。
当院は保険診療ではありませんので、ご注意ください。

電気焼灼法

電気焼灼のイラスト画像

電気メスを用いてコンジローマのブツブツを除去する手術法になります。

表面のコンジローマを除去することはもちろん、根元に熱を加えることで根元のウイルスも死滅させ、再発のリスク低減が望めます。

治療費
¥5,000~

お支払い方法

当院では、現金でのお支払いはもちろん、患者様のご都合に合わせて各種クレジットカードおよびローンがご利用できます。
当日の手術でもご利用可能ですので、お気軽にご相談ください。
各種クレジットカード、秘密厳守の医療ローン・頭金なしの分割も承っています。
支払い回数は1~60回。(学生の方でも可能です)
※請求書・確認書類はプライバシーのためにご自宅にお送りしないこともできます。

ご利用可能なクレジットカード

ご利用可能な信販会社

  • ※料金は全て税抜き表示となっています。
  • ※当院は公的保険の適用外になります。
  • ※治療費は患者様の症状や状態、ご要望により変動する場合がございますが、事前のカウンセリングにて手術費を確定した上で手術をいたしますので、後になって追加変更されることはございません。患者様にご不安のない様、事前の診察にて手術の内容と必要性を丁寧にご説明をし、明確な手術費用をお伝えしています。

小さいイボが1つでもできている方は要注意!

男性の場合、1つのコンジローマが大きくなっていく傾向にありますが、女性の場合は性器の構造上コンジローマが広範囲に繁殖しやすく、気づかぬうちに小さいコンジローマがたくさんできてしまっている可能性があります。

また小陰唇などの粘膜部分にできるコンジローマは小陰唇と変わらない色(薄ピンク)のため、見つけるのが難しいです。

放置していたらブツブツは増えていってしまうので、1つでもイボ・ブツブツを見つけた際はすぐにご連絡ください。

コンジローマが1つでもできていたら要注意

患者様を徹底サポートします!

エストクリニックの安心ポイント

美容整形手術で使用する極細注射針を使用

エストクリニックは美容外科なので、女性の瞼(まぶた)や唇など、敏感な箇所に使用する極細の注射針の用意がございます。

コンジローマ治療にも同様、通常コンジローマ治療では使用しない極細の針を使用して麻酔を施しております。

麻酔が効いているか徹底確認してから施術

昔の病院は麻酔を節約し、痛いと言う患者様にも平気で手術をしていた時代があったようです。

しかし当院では麻酔が効いて何も感じなくなるのを確認してからオペに移りますのでご安心下さいませ。

オリジナルの麻酔カクテルを使用

エストクリニックでは麻酔をそのまま注入するのでは無く、他の種類の麻酔を調合し、血液と同じ浸透圧にすることによって痛みを感じなくするカクテル麻酔を使用しています。

秘密を守る徹底したプライバシーの保護

エストクリニックは美容外科としても有名です。
「脱毛」や「美肌治療」「ホクロ除去」なども多く取り扱っているので、コンジローマ治療を受けに来たとは思われません。

ローン支払いを希望の方で、家族に秘密で手術を行いたいという方のために支払明細書を自宅に送らないようにすることも可能です。

施術の流れ

STEP1カウンセリング

小平典弘先生とのカウンセリングの様子

コンジローマに対してや疑問、悩みを持った方々へのカウンセリングを行っております。

人それぞれ特徴や症状は異なり、特徴・症状を把握するため、女性カウンセラー真撃に一人一人のお話をお伺いします。

まずは皆さまの不安を取り除くことを第一に考えておりますので、安心してお気軽にカウンセリングをご利用頂ければ幸いです。

STEP2手術

エストクリニックのコンジローマ治療は全て、当クリニック院長が必ず執刀致します。

ブツブツの診断により、治療方法は異なります。電気焼灼法の場合、手術はわずか数分で終わることもあります。

STEP3術後の説明

術後、患者様が適切な生活を送っていただけるように術後の過ごし方についてご説明をいたします。

横浜・品川・町田の3院体制!

エストクリニックへのアクセス

横浜院

  • 10:00-20:00(完全予約制)
  • 神奈川県横浜市西区北幸1-5-5
    小池ビル3F
  • 横浜駅西口より3分

品川院

  • 10:00-22:00(完全予約制)
  • 東京都品川区南品川5-11-16
  • 大井町駅東口より徒歩5分
    青物横丁駅より徒歩8分

町田院

  • 10:00-22:00(完全予約制)
  • 東京都町田市原町田3-2-6
    TMビル3F
  • JR町田駅ターミナル口より1分

一人で悩まず、まずはお気軽にお問い合わせください。
(プライバシーに配慮、女性スタッフ対応)